業者に任せましょう|刺されないためにハチ駆除はプロの業者に任せる

刺されないためにハチ駆除はプロの業者に任せる

ウーマン

業者に任せましょう

蜂

24時間対応も

蜂は人の生活圏に巣を作りますので、うっかり蜂を刺激してしまうと刺されることがあります。スズメバチは毒性が強いので、ショックで意識を失ったり、最悪の場合死亡することもあります。スズメバチに限らず、もし蜂に刺されたら、水で患部を洗い流し、抗ヒスタミン剤を塗って直ちに病院に行きます。できれば、冷やしながら病院に急行しましょう。遅れると時間の経過とともに毒が全身に回ってしまいますので要注意です。後に重篤な症状にならないためにも、初期の対応を急ぎましょう。近くに巣がある場合には、専門の業者に駆除を依頼します。自己判断で素人が手を出すと非常に危険です。業者によっては、24時間対応で受け付けてくれるところもあります。

専用の薬剤を噴霧

業者の駆除の方法は、まず蜂に刺されないように身支度を整えます。肌をしっかりとガードして、素肌をさらさないようにします。薬剤の準備や万が一のときの対策も準備しておきます。刺されても、しっかりと有効な初期行動がとれるよう、万全の準備をしておきます。準備が整ったら、巣に専用の薬剤を噴霧して蜂を弱らせます。動きが鈍ると攻撃性が弱まるので、それから巣を駆除していきます。駆除の最中は、興奮した蜂が大量に飛び回るので、安全な場所に居るようにしてください。蜂の駆除を側で見ていると危険です。巣は高い場所に作られることが多く、大型のものは非常に重くなるので、細心の注意を払って駆除されます。素人が撤去するのは、危ないです。